上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
自分でつけた名前。「エアロ」

その名前の由来だが、自分はエアロビをやっている。とても大好きでたまらないのだ。
ただし、エアロビの「エアロ」ではない。

ごくまれにだが、エアロビをやっているとき、ジャンプしたときに一瞬、宙に浮く感じがあるんだ、無重力の感覚というか。。。。一瞬、宙に漂う感じ。。。
ジェットコースターに乗っているときに一瞬、おしりが浮く感覚があると思う。

まさにそんな感覚におちいるのだ。

僕はそれを「エアーな感覚」と名づけた。

本当に体調がよくて、コンディションが最高のときに、ごくまれにしか味わえない。

ゆえに「エアロ」と命名した。

だからいつもエアロビ中は飛び続けている。
そのときのアイデンティティは「フライジャンキー:空飛ぶ中毒者」です。

(注:あくまでも自分の世界なのでツッコミなしでお願いします)
スポンサーサイト
2008.08.24 Sun l 未分類 l COM(15) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。